正規職員募集 基幹相談支援センター相談員

ニュース

2019年10月21日

令和2年度採用 稲美町社会福祉協議会職員採用募集

~基幹相談支援センター立ち上げに伴う相談員を募集します~

 

職  種 : 基幹相談支援センター相談員(正規職員)

採用人数 : 1名

採用予定日: 令和2年4月1日

受験資格 : 次のすべてに該当する人

       ①昭和49年(1974年)4月2日以降に生まれた人

       ②社会福祉士、精神保健福祉士、相談支援専門員、保健師のうち、

                        いずれかの資格を有する人

       ③令和元年10月1日現在において、障がい福祉施設等における

                        職務経験(相談員等)を通算5年以上有する人

       ④普通自動車運転免許(AT車限定可)を有する人

業務内容 : 基幹相談支援センター相談員として以下の業務を行います

       ①総合的、専門的な相談支援の実施

       ②地域の相談支援体制の強化の取り組み

       ③地域移行、地域定着の促進の取り組み

       ④権利擁護、虐待の防止

募集期間 : 令和元年11月1日(金)~11月22日(金)

       8:30~17:15(日・祝日は除く)

       ※郵送の場合、11月22日(金)必着

提出書類 : 履歴書(志望動機の記載のあるもの)、資格証明書の写し

       ※郵送の場合、封筒表面に「職員採用試験申込書」と朱書して下さい。

        返信用封筒(受験票送付用)に切手を貼り、氏名住所を記入して下さい。

選考方法 : 筆記試験(30分程度)

                     小論文(1時間程度、1200時以内)

                     面接(時間は別途通知)

試験日時 : 令和元年11月30日(土)午前9時開始(午前8時30分開場)

       ※予備日12月1日(日)

試験会場 : 障害者ふれあいセンター2階(稲美町加古4369-3)

携行品  : 筆記具(HB以上の鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)

       時計(携帯電話での時計使用は不可)

       受験票

結果通知 : 12月中旬ごろに本人宛に郵送

雇用条件 : ・給与規程に基づき支給します

        (大卒で職務経験5年の場合、地域手当を含め約22万円)

       ・経験年数による加算あり

勤務条件 : 勤務時間8:30~17:15

       (土日祝を除く ※事業の関係で出勤になる場合あり)

       年末年始、夏季休暇、有給休暇、特別休暇等あり

試用期間 : 採用日から6か月(給与、勤務条件は同じ)